SOLDOUT

ガーデン・クォーツ ペンダント / Ga.Qua-130

¥14,000(税込)

ガーデン・クォーツ ペンダント / Ga.Qua-130

送料無料

* GARDEN QUARTZ PENDANT *

こちらのガーデン・クォーツペンダントは、水晶内に浮かぶ内包物が奥行きのある美しい風景を創り出しています。
良く眺めてみると、繊維質のような物を含む内包物で、その鉱物が何層にもなって立体的で奥行きのある美しい不思議な風景を創り出しているのが確認できます。
その層により、水晶が成長と停止を繰り返しながらこの風景を創り出した事がわかります。
幾年もの歳月を経て創り出された過程を感じられるロマン溢れるガーデン・クォーツペンダントを胸元へどうぞ。
※イメージフォトは長さ約45cmの紐を着用しています。

【 ガーデン・クォーツとは 】

ガーデン・クォーツ等をはじめとするインクルージョン・クォーツは、水晶の中に様々な鉱物が自然に内包されて絵になっており、同じ石は世界に二つとなく、見る人によってそれぞれの見え方の風景があり、自然の面白さを多く感じられる石です。
箱庭を見る感覚で石の中の風景を見て楽しめるので、日本語では『庭園水晶』と呼ばれています。
自然の美しさと神秘的な面白さ溢れるペンダントを身につけると、日々の暮らしの中でも身近に自然を感じることができるだけでなく、専門学者でさえ見た目だけでは判別できないほどの様々な形で鉱物を内包していることもあり、更に自然の面白さやロマンも感じさせてくれます*

【 水晶の誕生 】

水晶の誕生は地球の内部にあるマグマや水脈の中にできた空洞から始まります。
地球が誕生してから幾度となく地殻変動や大陸移動により地下100km~300km付近に空洞が発生し、その中に非常に高温、高圧力の熱水が溜まった状態の空洞に水晶は生成されます。
約650℃~1000℃、2000気圧から4000気圧の熱水の中で成長すると言われています。激しい環境のなか発生する地殻変動により空洞が地表に押し上げられることや火山活動などにより空洞の中を満たしている熱水の温度、圧力が低下し空洞内の岩盤に少しずつ水晶の結晶が成長していきます。
その後、成長を続けるのですが、時間と共に空洞内の温度、圧力が低下し成長は止まってしまいます。
そんな地球が創り出した奇跡が、今、私達の目の前にあり、手に取っているという事も天然石の不思議さや面白さですね。

職人さんの手作業によるマクラメ編み

ペンダントは、弊社専属の鑑定士(GIA G.G)により選別された後、信頼するひとりの熟練の職人さんの手作業により、蝋引きされた紐でひとつひとつ丁寧に編み上げられています。
ペンダントトップにはペンダント紐が1本セットで付いています。(※オプションより紐の長さをお選びください)
追加で異なる長さのペンダント紐をご希望の方は、下記の「関連商品」から別途お求め下さいませ。
ペンダント紐も同じ素材を使用した編込みで、留め石にはオニキスを使用しています。
気になる商品がある場合、メールにてお問合せいただければ、可能な限りお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

『 オリジナル WOOD JEWELRY BOXをセットでいかがでしょうか* 』

ウッド・ジュエリーBOXオリジナルWood Jewelry Boxを特別に+1,000円で1個お付けすることができます*
『 通常1,550円 → SET価格1,000円 』
無料ラッピングも承ります♪

※品質には万全を期しておりますが、天然の石を使用している為、自然のクラックや、削り出し、研磨での過程で発生した細かなキズ、ヒビ、カケ、または特にインクルージョンクォーツに関しては内包物との兼ね合いでできる石の裏側の凸凹などが稀にあることがございますことをご了承下さいませ。
また、略自然光での撮影の為、お部屋のライトやお客様のモニター環境によって多少の色の違いがある場合がございます事をご了承下さいませ。
特にWindowsのモニター画面の場合は全体的に青白さが強く映る傾向があります。

販売価格
¥14,000(税込)

紐の長さ

Jewelry Box

在庫 : 売り切れ

SOLD OUT

(※マクラメ編みを含まない直径の長さが最もある部分)

石自体SIZE

横:約2.5cm 縦:約3.2cm 厚:約1.5cm

(※ペンダントトップのみの重さ)

重さ

17.5g

(※留石のオニキスは天然石ゆえに写真とは一つひとつ形や色味が若干異なる事を予めご了承下さい。)

ペンダントトップ

天然石:水晶

ペンダント紐

ワックスコード(蝋引き紐)

紐の留め具

天然石:オニキス

産地

ミャンマー

0 0 投票
評価
guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x