氣心地のよい、空気をまとうような麻のフク

『 こだわりのヘンプウェア 』

RAINBOW WATERのモノづくりはヘンプ生地の開発から始まりました。

そして商品企画、デザイン、パターン、裁断、縫製、草木染めのほとんどを、タイ北部チェンマイにある自社スタジオ “RW HEMP WEAR FACTORY” で生産しています。

”作り手・使い手” にやさしく、サスティナブルでエコフレンドリーな環境に負担をかけない循環するナチュラルライフスタイルプロダクトとして、様々なヘンプアイテムを作り続けています。

RAINBOW WATERのヘンプウェア

氣心地のよい、空気をまとうような麻のフク。

人にやさしく地球を元気にする、サスティナブルでエシカルな自然素材 ”ヘンプ(麻)” 。
ヘンプのもつ天然の多機能性を活かした、ナチュラルでシンプルな 心地のよいヘンプウェアです。

ココロとカラダよろこぶ、ヘンプウェアを。

    ・抗菌性、消臭性に優れている
    ・通気性、吸水性に優れ、乾きやすい
    ・適湿度を保ち肌の乾燥を防ぐ
    (繊維が空気を多く含み、体温と同じ温度を保ってくれる)
    ・綿生地に比べ高いUVカット性
    ・静電気が起こりにくい
    ・やさしい肌心地へと馴染んでいく

循環する自然素材ヘンプの恵みで、心地よい日々を。

ヘンプの繊維には微細な穴が無数にあり、汗をすばやく吸収し、蒸発させます。空気を多く含み、さらに調温性、調湿性にも優れています。このことから、ヘンプは ”生きた自然素材” とも言われ、夏はもちろん、寒い冬にはインナーとしても、肌適湿温の空気と共にカラダを包み、暖かく保温してくれます。

一年を通してここちよいヘンプウェア。
普段着としてはもちろん、ヨガやリラックスタイムに、ステイホーム時のルームウェアとしても快適に一年中着る事ができます。

RAINBOW WATERでは、毎日着る服だからこそ、動きやすく、肌にやさしく、丈夫で、毎日をより心地よく、より豊かに過ごせるような、作り手にも使い手にも、地球にもやさしいヘンプウェアを作り続けています。

特集一覧